女の揺れ動く心からみる駆け引き分析講座

みなさん、こんにちはー。(歌のお姉さん口調で叫んでみる)
最近某レコード屋のロゴマークを地でいってる、音楽がマストアイテムのやまめどぇす。
今もFMで、リッキー・マーティンの「リヴィン・ダ・ヴィダロカ」のレゲエバージョンを聞いてます。

ヘビメタとユーロビート以外は何でもスムーズに聞けるので、掃除しながらライムスターを聞いたかと思えば、N饗アワーも見たりするほど、いろいろ聞いてます。

と世間話を繰り広げつつ本題に入ります。タイトルにもあるの揺れ動く心ですが、古内東子さんという歌手は女性の心理描写において、メチャ2長けているのですよ。(彼女の詳細はウィキとかぐぐってみてね)巷では「OLの教祖」とか「恋愛の教祖」と言われているみたい。今日は彼女のとあるアルバムを紹介しながら伝えていこうと思います。

タイトルは「hourglass」そう、砂時計です。ミナサマもご存知のように、砂時計って3分後とにひっくり返しますよね。私が思うにこのアルバムでは、砂時計をひっくり返すように、女性の心も気持ちが揺れ動くさまに重ねているんだな~、と感じたのです。そこで以下の3曲を紹介します。

まずは、「誰より好きなのに」。シングルにもなってます。先日カラオケで歌おうとしたら、ナホちゃんもお好きなことが判明。自分の好きなものを一人でも共有できることはスバラシイ。
詩全部書きたいけど、分析できるところを挙げて見ます。

 やさしくされると切なくなる 冷たくされると泣きたくなる
 この心はざわめくばかりで
 追いかけられると逃げたくなる 背を向けられると不安になる
 誰より好きなのに

 別に私は恋愛至上主義ではゴザイマセン。てかこの微妙な気持ちを何故こんなに
 的確に表現できるのでしょう。これって恋愛以外にもあてはまるし。相手の気を引き
 たいためにあえて冷たく振舞う。けど相手が冷たい態度を取ったら凹む。そんな心理
 変化がドンピシャで描かれている作品です。

2曲目は「ルール」。私が東子さんの歌で一番好き。メロディーもAOR調で夜とかに聞くと
しっくりくる。一部抽出します。

 人を愛するのに頭を使うのはやめよう 何も考えずに真っ直ぐぶつかってみよう
 いつだって心にきめているのに

 人を愛するのにルールなどなかったはず 傷ついてゆくたび器用にはなれるけど
 それが大人ならばならなくてもいい

 うむむむむ~~~~~~~~~。(最近うなづくときの癖言葉)。
 これは「誰より~」の反省を踏まえているのでしょうね。駆け引きせずに相手に
 真っ直ぐ素直に向き合おう。これがスムーズにできたらいいことか。見栄とか
 ウソついたりいろいろしてしまうものなのです。あと、たとえ素直に接したとしても、
 相手にちゃんと伝わるのかな?誤解されないかな?とか考えてしまう。そんな
 複雑な気持ちを、この詩では描いてしまう。

3曲目は「星空」。6分くらいあるバラードでごあす。またもやPICKUP.

 何かが変えられて今の二人のことを離してしまうなら
 静かに見守るだけでずっとそれだけでもいいの
 好きという一言を口にすることで会えなくなるのならば

 死語ですが、「キターッッッ!!!」って感じ。
 ルールで真っ直ぐ向き合おうという気持ちが一転してるのです。
 気持ちをいえなくて踏みとどまる。飛躍しちゃうかも知れないけど、
 「誰より~」のときの気持ちに戻ってるよ。

 結局、この3曲からわかったこと。
  
 1.「駆け引きする→いやせずに真っ直ぐ→やっぱり素直に言ったらこわくて踏みとどまる
 (→駆け引き?)」のサイクルを、砂時計をひっくり返すように循環する。」こころは揺れ動く。

 2・東子さんの感受性は鋭い。このアルバム、10年前に出たけど、23の時の作品だそうで  
  す。 私と一緒じゃないか!?WIKによると、自分の経験を基にしか作品を書かないそう。
 (しかも恋愛オンリー)。どれだけの経験してるんだろう?

 感覚派の人間なんで、論理性なんてモノは一切存在しないかも。う~、自己満なんで
 読んでくれた方々どうもありがとう。そして、興味を持った方は、ぜひネットやレコードやで
 視聴してみてね。あと江国香織の作品にも、東子さんの作品出てきます。
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-20 20:42 | 音楽

ご当地踏み絵 非東京出身者用

かいちゃんから、かっさらいました~

●  上京した当時、山手線の駅名を全部暗記した。

してました。山手線ゲームは楽勝

●  同様に地下鉄の駅名をすべて暗記しようとして挫折した。

いいえ。そもそも覚える気力がない。使うところは覚えたけどね。

● 東京に住んでいるのに大阪弁を直さない大阪人は大嫌いだ。

NO.寧ろ使って。

● ベタベタした人間関係が嫌いだ。

うむ。

● 他府県ナンバーの車が割り込んでくると、『ったくこの田舎もんが!』と腹のなかで怒鳴る。

逆に喜ぶ。ふふふ

● 「田舎はどちら?」と聞かれるのは、あまりいい気分ではない。

いいえ~。

● “東京弁”といわれると腹が立つ。

あまり気にしない。

● コギャルやゴングロギャルは埼玉人や千葉人がやってるものと信じてやまない。

いいえ。渋谷がメッカだと信じてやみません。

● 江戸は三河人によって開かれ、明治政府は薩長によって開かれたという事実には、あえて目を伏せている。

その逆よ。

● 飲食店で行列して待つのことは当たり前だと思う。

はい。混んでる時間は仕方がないわ。

● 定期入れにパスネットを必ず入れている。

時々。だけど定期持ってないから、財布に入れます。

● ちくわぶが好き。

ノー。アンチです。ちくわ嫌いなので。

● 丸い山手線の真ん中を中央線が走っているということはヨドバシカメラのCMで覚えた。

うむむ。

● 「ウザイ」が東京の方言だということを知っている。

いいえ。若者言葉だと思ってた。

● 人に道を訪ねるのは恥ずかしい。聞くくらいならまだ道に迷ったほうがましだ。

そんなことはない。ガンガン聞きます。そして私は人にガンガン聞かれます。だって時間の
無駄じゃないか~

● 田舎に行くと、「緑が多くていいですね」としか言えない。

あう~、痛い質問。確かに褒めるわ。

● 明治神宮のおみくじに、大吉などの表示がないことにがっかりしたことがある。

はじめてきいたよ。「なんじゃそりゃ~~」と山崎邦正調に叫ぶ。

● 「シブスタSBST」は関東ローカルでしかやっていないことをいまだに知らない。

12CHですよね?初耳じゃ。

● 山手線の内側に住むことにあこがれる。

いいえ。住めば都というし、別にどうでもいいじゃんか~

● 「13×681012」の×に入る数字は?というクイズをやったことがある。

 ICUの入試??

● ナボナはお菓子のホームラン王だと知っているが、食べたことはない。

わからん。ラーメンと勘違いした。

● 「お風呂でキュキュキュ、東京新聞」のCMソングが歌える。

はい。

● 「丸くてほがらか」といえばニッポン放送塚越孝。

しらんわっ。

● 東急田園都市線渋谷‐二子玉川間は、誰が何と言おうとも「新玉川線」である。

YES. 中高の友人が沿線沿いに住んでたので、存じ上げておりますわ。

● 日比谷公園で昼寝をしたことがある。

いいえ。だけどいってみたい。

● 自分のテリトリーが決まっている。そこ以外の街に行くと必ず迷う。

なんとなくある。

● 学芸大学といえば東急東横線の駅名だが、大学がどこにあるのかは知らない。都立大学もしかり。

どっちも知ってるよ。

● 普連土学園は少女マンガに出てくるような架空の学校だと思っていたら港区に実在する女子高だと知って驚いた。

マンガにのってるんだ~。いとこが通ってたよ。

● 東京湾大華火大会の「はな」の字が花でないのは大きな疑問だ。

イエス。韻踏んでるの?


● 東京でも東にいるとおちつくが、西にいくと服装などで気後れしてしまう。

逆だわ。西東京在住の身としては。

● 大手町で乗り換えに1kmくらい歩いたことがある。

ないけど、袋小路になりそうね。

● 麻布や広尾に柴犬がいるとその場違いな姿に自分を重ねてしまうことがある。

うむ。

● 「幻の世界都市博覧会」の話をされるのは不愉快だ。

わからん。

● 電車の駅周辺には必ず繁華街があると思っている。

いや。東京という言葉にだまされてはあかんよ。

● 「隣組」のメロディーを聴くと「ド、ド、ドリフの大爆笑~!」の歌詞が頭に浮かぶ。

いいえ。ドリフ流れたら爆笑するわ。

● ヨドバシカメラとビックカメラとカメラのさくらやを使い分ける。

うむむ。

● お茶の水女子大学は御茶ノ水にないことを知っている。

もちろん。

● 電車に乗るとき「こんど」と「つぎ」のどちらが先に発車するかを知っている。

うん。何でこんどがさきなの?

● 上京したての頃、高速道路といえば、首都高!!と思い行き先もなく走ったことがある。

いいえ。車運転は私にとって地雷です。

● 電車の一駅は歩ける距離だと思っている。

最近そう思った。てか、新宿ー新宿3丁目はエライ近すぎる。

● 中央線から山手に乗り換えるのは東京駅ではなく神田駅がいいという知識を持っていることが自慢だ。

はい。

● しかしそれは東京の人に教えてもらったことであることは忘れている。

身をもって体得いたしました。

● 京葉線とりんかい線が直通運転していないのがムカつく。

うん。不便だよ。

● ブランドにこだわる奴こそ、田舎モンだと信じて疑わない。が、自分は本音を言うとブランドものが好きだ。

ブランドものなんていらない。どこにいようとブランド好きは、日本に遍くいらっしゃるから。

● 馴れ馴れしい人が一番苦手だ。

いや。もっとタチ悪い人いるから。

● 道路の名前を知らない。

うん。早稲田通りがよくわからない。

● 上京したての頃は新宿を「ジュク」、池袋を「ブクロ」と呼ぶもんだと思っていた。

いいえ。なぜに二文字を削る?

● しかし今では、サンチャやニシオギはもちろん、シモキタもナカメも、どこのことだかわかる。

はい。

● 市外局番は「03」だけだと思っている。

いいえ。

● コンビニは家から5分以内にあるのが常識だ。

いいえ。歩いて10分かかっちゃう。

● 江戸っ子より、東京人っぽいのが自慢である。

そんなこたぁないさ。

● 年末年始のCMといえば佐野厄よけ大師だ。

あと、成田山も。

● 自家用車の必要性をあまり感じない。

車は勘弁。だけど慣らしておかないと、仕事に響く~~~。

● 他人のプライバシーには興味があるが、詮索する勇気がない。

はい。

● 自分の住んでいるエリアと通勤ライン以外の東京のことはほとんど知らない。

うむ。路線図は詳しいから頭に地図を描けるけど。

● ラーメンが大好き。

うむむ。だけど流行ラーメンには興味ないから。

● 市内局番が「3・・・」で始まる番号がちょっと羨ましい。

うん。楽だし。

● 首都機能移転の話題には、鼻で笑ってしまう。

いや。新宿にあって便利だけど、果たして本当にいいのか?と疑問に思う。

● 初めて上京して来たとき、ドラマや小説に出ている地名があらゆるところに実在するので感動した。

いいえ。

● 初めて新宿駅で下たとき、人が流れる方が出口だと思ってついて行ったら自分の目的地と違っていた。

「下た」送り仮名ミス?。イエス。新宿いつも工事してるからまぎらわしいよ

● 池袋駅で難民化したことがある。

ノー。IWGPの世界ですか?

● 地下鉄の路線図を常に携帯している。

イエス。手帳についてるし、物件探し用に頂きました。

● 芸能人を街で見かけたことがある。

はい。結構いるんだよ~~、これが。先週も某芸人が出身県の歌を歌ってました。
いまさらですが、作家のS.Kさま、お見かけしたときに友人と興奮して騒いでしまい、
ご迷惑おかけしました。(実話)

● 顔には決して出さないが、訛りのある人を少し軽べつしてしまうことは否めない。

はぃぃ。ちょっと気にしちゃいます。

● 人ごみが割りと好きだ。

アンチです。マジ勘弁です。

● 後ろに車がいないのに、ハザードでお礼をするタクシーを見かけたことがある。

いいえ。

● 東京発進の情報イコール日本全土の情報だと頭から信じている。

いいえ。東京以外にも大きなところはあるじゃないか。

● 和をもって尊しとなし、愛想笑いが得意だ。

ある意味。

● ドンキホーテには夜の12時を過ぎてから行くことが多い。

いいえ。最近ドンキ行ってません。

● ポケットティッシュは駅のそばで貰うものだ。

はい。だけど鼻をかむには痛い。

● パチンコは等価の店でないと打つ気がしない。

いいえ。パチデビューしてない。

● 東京ディズニーランドと新東京国際空港が千葉にあるのは納得がいかない。

いえ。だけど東京都にあるのかと最初は誤解した。

● 3月10日は特別な日である。

なんじゃ~~?都民の日は10月1日だよね?

● でっかいわ~といえば石丸電気。

うむ。あと芸人が言いそうな言葉。

● 大阪へ行ったら店員が慣れ慣れしすぎてびっくりした。

大阪いったことないけど、すごそうね。

● コーヒーはドトールかプロントが基本。喫茶店には久しく入ってない。

いいえ。喫茶店ラヴァーだし。寧ろドトやプロンとにいってない。

● 顔には出さないが、渋谷にたむろしているガキどもを火炎放射器で排除したいと心底思っている。

時と場合により。渋谷、結構好きでたまに行くからなおさらそう思う。


● お台場に大挙してやってくる他府県ナンバーの車に恐怖を感じる。
 
あまりお目にかからない。

以上です。非東京出身者、特に関東以外の出身者はやってみてね。
文化の違いがわかって新たな発見がありそうなので。
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-20 16:24

キズナのつづき

 先ほど、モーツアルトのレクイエムを聴いて参りました。歌と楽器と指揮者と空間と観客とが
、見事に調和してました。音楽をライブでやることの意義ってそこにあるんだろうな。とりわけ、チャペルはその一体感が増す。荘厳さがしっくりくる、というか。クラシックもICUで体にどんどんなじんでゆくようになりました。今は、ラジオのN響アワーが心地よく感じるほどです。Gatty、キキさん、こうへいくん、響子ちゃん、その他の関係者の皆様、よい時間を与えてくださりどうもありがとう。1時間はあっという間に感じられました。

 また、昨日も学内ライブに行った。JazzやPOPSを演奏する団体なのですが、一体感を感じました。入ったときに、同じ卒業予定の女の子がバンドに携わったときの思い出を、涙をこらえつつでもやっぱりあふれる思いを抑えられず、涙していたの。周りの部員さんもウルウルで、つられそうだった。何度と彼らのライブを見て心地よい気持ちになり、胸の鼓動が高鳴ったかしらん?改めて彼らの絆を感じました。歌も音楽もパフォーマンスもお客さんもその場も、とても幸せでした。心温まりました。歌詞のよさも生の演奏も、ライブじゃないと体感できない醍醐味。空間はすべてを包んでいた。

 私は音楽を聴くことや、聴いて踊ることは大好き。だけど弾いた経験は、義務教育で習う楽器のみ。しかもジャンルもまだまだ知らない。そんな私に、最初にも書いたけど、ICUは音楽にまつわる経験値が確実にふかまるきっかけを作ってくれました。文化的なことに関心を持ち、新規開拓してゆくスタンスを持つICUコミュニティーは、誇るべきだと思う。

 そしてそんなICUから別の環境にゆくことがいまさらながらとても切ない。卒論執筆中から、行きたくてたまらなくなる。今では、売店のコーヒーカップも、学校名つきメモランダムも、泰山荘も、土地も、そこにいる人も、何もかもがいとおしく感じる。批判的に考えちゃうこともあるけど、それは愛を感じるがゆえの自然な流れなのかもしれない。

「本当に何かと向き合うには、キレイなものばかりをみてすごせない。時には目を背けたくなることとも対峙してこそ、物事が見えるのだろう」

<次回予告>
我が分身のように温めているトピックがございます。タイトルは、
(1) 「女の揺れ動く心からみる駆け引き分析」
(2) 「ラーメン脳第2弾 ~即席麺ETC.~」
(3) 「わが闘争」 シリーズものにします
(4) 「デーモン山女」 けしてプロレスラーではありません。あしからず
(5) 「エルサレム in ブログ」を予定。

閲覧したいものは、すべて字義的には展開せず、一筋縄ではいかないので覚悟して心構えよ。
ふはははは!!! 
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-16 21:39

キズナ

 学内バンドのライブ見てきました。
 サイコー。

続きはまた明日
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-15 21:53

ペルソナ剥がれてブラック降臨

 タイトル、つけるのめんどくさいのでスルー。

 今日は購買意欲120%でした。でも動き回って、何を買うか考え、ある種生産的でした。
 ストレスも解消でき、「お怒りのモーセ」降臨が免れました。
 
 (解説:私は、旧約聖書専門家の教授の下卒論を執筆した。それゆえ、ゼミ生を使途と称し、
     友人と全員に名をつける遊びをおこなった。結局旧約に登場する人物なら何でも
     可になり、私には「モーセ」の名が下された。というのも、モーセの放つ負のオーラと
     私のそれはあまりにも似ているから。もっといい面でモーセに近づきたいものじゃ。)

 きっかけは、S銀行で口座を作ろうと思ったことでした。新居の契約を今週に控え、ダッシュで 手数料のかからないS銀行にお世話になろうと、足を運ぶものの現住所確認できるものがなく 却下。対応してくれたきれいなオネイサマもなんだか、つっけんどんな感じで怖い。「うぁ~~  ~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~。」と叫べるものなら叫  びたかったよ。

 結局その後母と電話し、今の口座を支店変えることにしました。引越しって色々大変ね。
 早く引越しセンターにも電話せねば。

 それからは買わなきゃならんものをあれこれと探し回り、買い物してました。
 買いたいものがみつかり、ほっとすると街はせわしない女性がちらほら。
 バレンタインデー前日だからね。 半ば「商業主義の意地悪~」と思ってました。

 そんなイライラもFM聴いて紛らわしてました。携帯にラジオついてて、卒論書いてるときから
 聴いてた。すると、友人と同じハンドルネーム(kkちゃん)の方が番組に登場。年齢が
 違うから彼女じゃないと思うけど、ビビッタ~。あやうく本人に連絡するとこでした。

 閑話休題。友人たちよ、週末にでもカラオケ行きませんか?私は叫びたいモードまっし
 ぐらです。こんなイカレポンチな私に付き合ってくれ都合のよろしい方、連絡待ってます。
 
 
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-13 19:48

ご当地踏み絵 西東京編

 今日は尋常ならぬ「書き書きモード」なので、まだ書きます~~。シラフナノニナゼダー??
非地元東京もあるけど、これをまずトライ。

●市外局番03 がちょっとうらやましい。
 うん。でももうすぐ03エリアにお引越し~~。

● 電話番号を聞いた時に当たり前のように 03 を省略されるとまず戸惑う。
 YES.

● 人ごみが苦手だ。
 アンチ。勘弁してくれ~~。

● 23区の半分も言えない。
 NO.

● 自転車は必須。
 イエス。ビバちゃり~~

● 24時間ではないコンビニを知っている。
イエス。
● 山手線の内側で地上に出たことがあまりない。
 そんなことないよ。

● 東京情報について、地方から上京してきた人間にすぐに追い越される。
  そうなの?

● それでも別に、くやしいとかは思わないでむしろ勉強させてもらう。
 勉強はいいこと、

● 東京には「区」や「市」だけでなく、「町」や「村」もあることを知っている。
 もちもち。市民だし。

● 吉野家より松屋に愛着を感じる。
 吉牛派かな。

● 地面を掘ると赤土が出て来る。
  ローム層現存??

● 西武多摩川線が多摩川の砂利を運ぶ電車だった事は禁句だ。
 へぇ~~。競艇場へ行く電車かと思ってました。

● 八王子と川崎が隣同士だと言われても今だに理解できない。
 いや。

● 清瀬でGPSを使うと埼玉県南部と出るのが悲しい。
  GPSって??

● 「歩く」の過去形を、つい「歩った」と発音してしまう。
  いや。文法を忠実に守るとあってるんでは??

● 大河ドラマの近藤勇が多摩の百姓と連呼していた事には苦々しく思っている。
  そうなの??

● 私鉄と言えば西武だ。
  京王かと思った。確かに主流ね。

● 「東京」というとそれは「23区」を指し、自分の住んでいる所は含まれていない。
 世間のイメージはそうだろうな~~。

● 京王線、東急線にはコンプレックスを抱いている。
   東急は特にね。てかあこがれ。

● でも京王線も八王子近辺まで来るとそうでもない。
   つつじヶ丘あたりからかな、

● 志村けんの「東村山音頭」を、実は苦々しく思っている。
  いや。

● でも、子供のころは喜んで東村山音頭を歌っていた。
 教えて~。

● 遠足と言えば「高尾山」。
  23区内の学校だけど、登った。

● たましんやあおしんの通帳を持っている。
 もってない。

● JRの特快や私鉄の急行・特急は我らの味方だ。
 もちもち。

● 狛江市の住民は市外局番03がちょっと自慢。
 そうなんだろうね。

● 実は密かに西武ライオンズファンだったりする。
  いいえ~

● 首都が移転しようが都下住民には関係ない。
 まずいんでは?一時那須とか言ってませんでした?そりゃ遠いさ~

● 地方で自分の住んでいるところを「田舎なんですよ~」と本当の田舎の人に言ってしまい、気まずい雰囲気になったことがあるが悪気はけっしてない。

 いや。

● 立川駅に1番線がないことに不安や憤りを感じる。
 むしろ謎?

● パソコン関連品は、まずPCデポで探す。
 パチやったことない。

● 天気予報では東京以外に神奈川などの近県もチェックしてしまう。
 というより八王子や山梨チェックだね。

● その昔、拝島駅で4両編成の青梅線電車から、5両編成の八高線ディーゼルカーを見て嫉妬したことがある。
 ディーゼルみたい。

● 実は、西武線の魔のデルタ地帯の通り方がわからない。
  ケイオス再来。

● 立川フロムを中武デパートと呼ぶ。
  ケイオス続く。

● 西東京市とは言わずに「田無」「保谷」と呼んでしまう。
  田無はいう。

● 川崎市多摩区は都下の植民地だ。
  近いしそうなんでは??

● 多摩地区は3つあるが、自分の住んでる所以外はあまりしらない。
  いや。

● 西部池袋線を利用すると練馬からは違う土地に来た気がする。
 のってみよー。

● 六都(ロクト)チャンネルを知っている。
 もしやプラネタ??

● 北多摩地区では、遊びに行くのは基本的に所沢。
  未踏。

● スーパー三和のテーマソング「サンワ・マイ・フレンド」が歌える。
 なんじゃそりゃ~~。

● 「どこから来たの?」「東京から」と言えるが、なぜか寂しさを感じてしまう。
  その感じわかる~~。

● 麻布、六本木、赤坂などには行ったことが無い。
  全部いったよ。

● 物珍しさから多摩ろくと科学館に行ったことがある。
  未遂におわった。なき五島プラネタばかりいってたから。

● 西武線を愛用してる割に所沢が埼玉県であることに違和感を感じる。
 そんなころない。

● まともに他社線とつながってない武蔵野線が許せない。
  そこには歯がゆさ感じない。むしろ、雨で止まるのは勘弁してくれ。

● 国立音楽大学は私立だということを知っている。
 もっち。

● tvk「サクサク」を見て、都下T(都下ちゃんTシャツ)や地元ソングがほしくなった。
 そんなのあるの。

● サッカーは当然FC東京!ヴェルディは川崎の持ち物だと信じている。
 イエス。

● しかし「味の素スタジアム」という名前に納得していない。
  うん。

● 東に行くときは、まず新宿に出る。
 はいはい。

● 地下鉄に弱い。
  NO.

● 小学校の社会科見学に葛西臨海公園と玉川上水記念館にいった。
 埼玉出身だけど葛西はいった。

● 町田市を神奈川県の一部にされるのは不愉快だ。
 もったいないね。

● だけども、いったいどこからどこまでが町田市なのか実はよく分かっていない。
 うむ。

● 手動でドアの開閉を行う電車がまだあることを知っている。
 東京でもあるの??うちの地元もそうだけど。

● 玉川兄弟を知っている
 ううん。山上兄弟よりも工藤兄弟よりも有名??

● 横の移動は楽だが、縦の移動がじゃまくさい。
 よく思う。

● 東京ディズニーランドに行くのは、ちょっとした旅行だ。
  あまり。近いじゃーん。
 
● したがって「東京ばなな」は食べたことがない。
 もちろん。

以上似非東京人でした。けど地元より質問がよくわかったのはなんでかにゃん??
読んでる人もこれやって~~。
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-08 18:31

ご当地踏み絵 続き

●小さいころはいつも「しまむらブランド」の服を着ていた。
 NO. ブランドなの?ユニクロみたいなポジションだからか?

● 実は今でもしまむらで服を買うことがある。
 ないけど、いきたい。あのポップなCM見たらいきたい。

● 埼玉はサツマイモの形と習った。
 なぜに?むしろ台形では?

● 東京のことを東京というのは地方者のような気がして、あえて意識的に都内と言うこともあ る。
 考えたことない。東京コンプが多いから?

● 草加せんべいの由来は草加で作られた米を原料に作られているからと言うことを案外知ら  ない。
  へぇ~へぇ~へぇ~。地元密着ですわね~。

● ご当地キティちゃんがサイの格好でサッカーボールに乗っているのを見て、埼玉の何もなさにショックをうけたことがある。
 初耳だけど、ショック。シュールすぎ。

● 熊谷銘菓「五家宝」が好き。
  わが地元にもございますので、大概地元購入です。

● カルフールの出現で、狭山も所沢に追いつけるかも、と淡い期待を抱いている。
  なに、お菓子やさん?所沢近辺疎いから。

● ゼリーフライを知っている。
 ますますわからん?フライの中はプルプルしてるの?

● 特産品の狭山茶の生産地は、狭山市ではなく入間市だが、それを知らない入間市民は結   構いる。
    「鼠園」と一緒やん。

● 東口と西口のタクシー待ちの最後尾が交差する大宮駅の終電タイムは異常だ。
  そんなに混むの~?

● 鴻巣市は人形のまちとして売っていこうとしているようだが県民は免許のまちと信じて疑わ  ない。
   そうなのかもね。免許センターあるから。けど、人形って町名あるよね?

● 県の愛称「彩の国」で、ださいたまのイメージを払拭したいと願っている。
 切に感じる。

● スパゲッティとピザといえば、るーぱんだ!
 ああ、イタメシ屋ね。

● 岡山県出身のさいたまんぞうが埼玉県人だと思われるのは不愉快だ。
 だれじゃ~

● しかし、さいたまんぞうの「埼玉数え歌」と「なぜか埼玉」 は歌える。
  ケイオス(カオス)状態。

● 西武池袋線の準急の種類の多さにもうんざり。
  そうなのかー。

● 広大な農地「見沼たんぼ」が、イナカ度を増長させていると思う。
  どのへんでしょうか?

● 練馬区は埼玉県のものだ。
  練馬大根つくるほど農地があるから、疑われても仕方ないわね。

● 大宮駅コンコース「豆の木」で待ち合わせをして、あまりの人の多さに会えなかったことがあ る。
 イエス。こみすぎよー。てか豆の木っていうの?

● びっくりしたときや、こりゃ参った、というとき 「てえぇぇーっ!」と言う。
 漫画ですか??

● めちゃくちゃびっくりしたときや、思いっきり参った、というときは「てえぇーーってってってってっってってーーーっ!!」と言う。

  ケイオス再来。

● 山田うどんを食べたことがある。
 もち。

● 越谷のレイクタウン構想は、ちょっと恥ずかしい。
  そう?わたし、新越谷最近使うから気に入ったよ。

● 大宮駅でルミネ1に入ったつもりがルミネ2だったということは日常茶飯事である。
  昔よく間違えた。

● 埼玉県のマークを描いて、といわれると、描いてる途中で何回もまが玉の数を数えてしまう。

 なんだっけなー

● 秩父事件といえば、「農民の 苦しさ語る 秩父事件」である。
   かの秩父事件ね

● 川越線の本数の少なさが不満だが、埼京線で都内に行く時は座れるので楽ちん。
  まぁね。でも各停時間かかるからあまりすきくない。

● 足立区は埼玉県の植民地だ。
  ぶっちゃけそう思う。北区は右に同じでは?

● 東京オリンピックの聖火台が川口の鋳物であることが自慢だ。
  びっくり~。鋳物グローバルね。

● 埼玉交通のモットーが「セーフティーファースト」だと知っている。
  しらにゃーい。

● 「たたら祭り」のサンバカーニバルに燃える。
  たたらって?

● ごはんの上にクリームシチューを掛けて食べるのは当たり前だ。
  日常茶飯事。

● 自転車からも20円の料金をとる「新見沼大橋」はセコイと思う。
 ひどいねー。何に使うの?

● 「ダサイタマ」と言われるたびに、県民意識に目覚め、郷土愛に燃える。
  ぎゃく。脱走したいよー。てかしてる。

● しまむらを県外で見かけるとがんばれよと応援するが、実際衣類をしまむらで買うことはあまりない。
  見たことないし買ってない。足立区にあるらしいね。

● 小学生のとき、カルタ大会に出たことがある。
 NO.

● ?Y?a???`???u?H???L?∞?Ω?±?§?‡???v??習った。
   ケイオスフォ~~~~~~~~~~~~~~~~~

● 川越の東武バスは時間がかかりすぎるのではないかと訝っている。
   のってないよ。

● 元スマップの森くんが川口オートレースに出ているのを知っている。
  もちろん。

● クレヨンしんちゃんが春日部なのが少し嬉しい。
  イエス。親しみ感じる。

● 北海道にある「美園」に興奮したコトがある。
   ノー。
● バッハプラザ、ホットウェーブ、ひる・ごごびん、の意味が何か分かる。
   てぃーびーぷろぐらむのことね?

● 武蔵野線は一駅間でも座りたいと思う。
 あまり。

● 「千葉ウォーカー」「横浜ウォーカー」があって、「埼玉ウォーカー」がないのが不満だが、あっても読まないかもしれない。

  うん。

● SEIYUでエンドレスで流れるので「地平を駈ける獅子を見た」が刷り込まれている。
  埼玉の西友上陸してない。

● 遠足の定番といえば、さきたま古墳と森林公園だ。
    ありえそー。森林はいった。古墳は家族でいった。日本一の円墳らしい。

● 初詣は当然「氷川様」。
   初詣いかない。

● 郷土カルタは捨てるに捨てられない。兄弟がいる場合はたまってしまう。
    そんなことない。

● しまむら・アベイル・ロヂャースで知り合いに会うととてつもなく恥ずかしい。
   恥ずかしいかも。

● 赤羽駅は埼玉県だと思い込んでいる人が増えている気がする。
  そんな気がする。

● ダサいという言葉につい反応してしまう。
   イエス。けどそれ以上に反応する言葉が、某漫画のヒットによりできた。

● 三京かまぶろ温泉に行ったことがある。
 なんじゃそりゃ~~。

● 草加市の形は犬の形だと習った。
   しらんわ。

● ロチャースはロヂャースであってロジャースではないといちいち活字を見るたびに思ってしまう。
  ややこしいね。

● 冷やしうどんには、必ず天ぷらが付かなければいけない。
 むしろないほうがいいんでは?

● 夜中になると岩田屋のアンバタがほしくなる。
 なんじゃ??

● 視界を遮るものが少ないので、埼玉で一番高い「ソニックシティ」がどこからも見えることは、うれしくもあり、少し悲しくもある。。
 ??

● 「スーパーおっかさん」を知っている。

 ケイオス第三弾。

● 頭脳パンを食べると本当に頭がよくなると思っていた。
 少しね。中高都内なのに売店でうってたなー。

● 国道16号と254号の交差点でアイドリングストップをする暴走族がうるさい。
 おだまりなさい。

● 買い物は「ロジャース」と「ダイクマ」が基本。
 NO.

● 秩父原人フィーバーで、秩父がメジャーになるかもしれないと期待している。
 でたの?

● 大宮の堀の内交差点の近くにある、石材屋の自由の女神像は少しヘンだ。
  変そう。てか埼玉にほど近い赤羽から見える自由の女神像も謎。

● 大宮駅の長い階段にはほとほと疲れている。
 最近通らんからわかんない~~。

 埼玉の無知を露呈しまくりました。以上。
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-08 18:12

俺の 俺の 俺の話を聞けぇ~~~~~~ 男性ミュージシャン編

て、ことで時間ある方きいてください。相当自己満入ってます。

 最近、ラーメンと同じくらいクレイジーケンバンド(以下CKB)の曲が私を支配してます。 CKBの存在を知ったのは、大学1年の夏ごろでした。クラスメートのKが、ライムスターの「肉体関係」が好きらしく、そこにCKもとい横山剣氏がフィーチャリングされてるとのことでした。ライムスターはHIPHOPという枠組みにとらわれず、聞きやすかったこともあり聞いてみました。聞いてみると、歌謡曲ムードをかもし出しつつ、濃厚な世界が描かれておりましたとさ。

 剣さんの世界観にほれ始め、CDを借りてみました。すると、あることがわかりました。それ
は、 私の好きな順が「曲>歌声>歌詞」であったこと。正直、あの変な歌詞がなくても曲だけで成 立するし、ソウル系、ロック系とタテ・ヨコ両方に乗れるのです。

 その曲を生で、しかも野外で去年の誕生日に聞けた!!中華街を闊歩し、山下公園で休憩してたらライブしてたのですよ!!声は平井堅にちょい似てて、かっこよかった~~。おかげで友人もほれ込み、9月にも野外ライブにいってしまったさ。7月に出したアルバムは、ヨコノリ色強くて、オススメです。ぜひ聞いてみてくり。「俺の話を聞け~~」も入ってるよん。

 あと、ヨコノリといえば、スガシカオさまでしょう。中3からファンになり、高校時代はずっと聞いてた。CDも結構買ったし、出演番組は欠かさずチェックしたし、経済面@A新聞の取材記事も切り抜いたし、周りの子たちが美少年たちにキャピキャピするなか、彼のある種マニアでしたわ。ソウル系の歌が好きなのも彼の影響。もうずっとファンだったのに、あるときから曲が変わってしまった。デビュー曲での、「ぼくのいやしき魂よ ヒットチャートをかけぬけろ」の声が、今はダイレクトになりすぎているのです。あなたは確かにヒットチャートを駆け抜けられたし、美青年?たちに歌詞を提供し教科書にも掲載され、社会的な貢献もはたしたわ。しかし、あなた特有の人間のいやらしさが最近は描かれてない(涙)。サディスティックな感じありのゴリゴリファンキーミュージックは、どこへ行ったのさー?曲も優等生チックだし、つまんないよー。また、美少年軍団に歌詞提供するし。て、わけで私はあるとき以降の彼の歌が聴けません。私の中で、sugarlessというアルバムで彼への思いは、お隠れになりました。(なぜ敬語?)

てことで心の叫びをしました。ここまで読んでくれた方どうもありがとうごぜーます。
ここまで完璧に理解できる方は、おそらくかげろうさんや彼らのファンの方くらいでしょう。
また、女性編やグループ編も公開するから、お楽しみに☆

 
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-08 17:47

ご当地踏み絵 IN SAITAMA

ググって拝借~。

● さいたま市のネーミングはやっぱり失敗だったと思っている。

イエス。大宮市でいいじゃんと、思ってたよ。

● さいたまスーパーアリーナに、地元発展の大きな期待を寄せている。

別に。

● ファミレスといえば「馬車道」だ。

初めて聞いたよ。横浜ですか?

● 埼玉県歌が歌える。
ノン。

● 池袋が好きだ。
昔は好きだった。本屋多いし、うちからも一本でいけるし。
今は新宿派です。

● 大きな声ではいえばいが、地方をバカにしているところがある。
イエスとノーかな。地元は好きだけど、不便で困る。

● 西武ライオンズと浦和レッズが郷土の誇り。
あまり。


● 十万石饅頭といえば「うまい、うますぎる!」だ。
なつかし~。パンとかも売ってておいしかった。

● 県民なのに知らない市がある。
 8割がた知ってる。実家に帰ると、道路地図を眺めるほどの地理マニアなので。

● まるひろデパートを全国区の百貨店だと思っていた。
??

● 浅草で売られている雷おこしは実は埼玉で作られているのを知っている。
??

● 旧大宮市民は県庁のある旧浦和市より栄えていると密かに誇りに思っている。
浦和区民には申し訳ないけど、そうじゃないかな?だって交通の便もよいし、埼玉の
経済活動の基盤になってるから。

● 他の地方の人たちが埼玉と群馬、茨城、栃木の区別がつかないことに憤りを感じている。
ぶっちゃけ。まぁ全国津々浦々だからしょうがないかも。逆に東日本民は、関西以西に疎いかも
知れんし。

● 熊谷は日本一の「ラグビータウン」だと信じている。
どっか、高校で有名なのかな?

● これといった土産物がないので、迷ったあげく、草加せんべいを土産にする。
いえ、うちの地元は別の名物みやげあるからさ。

● 市バスが複雑すぎて、ジモティーなのに把握しきれない。
バスなんて、3~4時間に1本しか来ないよ~(泣き)

● 海外では、ほとんどニーズがないと思う鯉のぼりだが、世界一の生産量を誇っていることが自慢だ。
ふふふ、私の出身市で生産されてるよ。W杯でも空高く舞うみたいだし。

● 地方で「どこに住んでるの?」と聞かれると、つい「東京の方」って答えてしまう。
 ううん、いうよ。ただ外国の方にはカモフラージュするけど。

● 都会と錯覚しているのではないか、と思うこともあるが考えないようにしている。

アブそるーとりーナット。

● 川越の農家の軒先に「いも」ののぼりが立つのは、少しダサいと思っている。
わからん。

● “後ろ”のことを“裏”と言う。
いわれてみればいうかも。

● テレビ埼玉はテレビ埼玉であって、埼玉テレビじゃない。しかし間違えられてもさほど気にならない。友人が間違えて言っても、暗黙の了解で済む。
初耳でした。TVSが略らしく、某民放と間違えるほどややこしい。

● 受験のお守りはなんといっても『必勝カイロ』である。
??

● なんにでも「さいたま」とつけるネーミングセンスはどうかと思う。が、どうでもいい。

まあいいよ。私は漢字表記に抵抗あるし。

● ニューシャトルはいくらなんでも高すぎると思う。
乗った事ない。埼玉高速鉄道より高い?

● 埼玉スタジアム2002の赤字状況が心配だ。
わかんないよー。

今埼玉にいないから、わからないこともありました。
同郷の上前田くん、SYO兄さん、BASS子ちゃんもやってみてね。
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-01 22:00

そつろんおわった~

祝卒論完成。終わってよかった。
豪遊するぞ~。

A館は、合格発表のようににぎわって驚いた。みんなで
感動を分かち合えてなおさら幸せを感じる。

その後はプチ打ち上げ@新D。がっちゃんがヤクルトを
買い、みなで乾杯。ふふふ~

そして今日は長姉の誕生日。彼女はホント頼もしい人だな~、と
今年になってからなおさら感じました。見習いたいものです。
お誕生日おめでとう。
[PR]
# by nyamamen | 2006-02-01 20:19